・武雄市立山内東小学校にiPadを導入
・公開授業を開催
・新しいことへの挑戦 ICT
・iPad活用についての基本理念
・今までのものを大切に
・政府による日本再興戦略
・文部科学省 概算要求
・自治体によるタブレット環境整備
・デジタル教科書への取り組み
・公立学校情報化
・学習者用タブレットはなぜ必要か
・iPadを使った授業
・タブレットを使ったこれからのICT教育

・コミュニケーションラーニングSince2001
・C-Learningの機能詳細
・導入校の推移
・C-Learning 4大コンセプト
・先生の声によってバージョンアップ
・児童、生徒側の主な機能
・教員側の主な機能

・操作方法の質問対応
・機能の改善要望
・その他のお問い合わせ
に対して、24時間以内(営業時間内)の回答を行っております。

平成23年のC-Learingタブレット版バージョンは3.00です。
平成26年4月現在バージョン3.51です。
これは、3年間無償で51回のバージョンアップを行ったことを指します。
多くの教員から寄せられる要望を吟味して、
どの教室でも使えるように汎用設計し開発してリリースしています。